会員規約

第1条(名称)
1.当会の名称はism(イズム)(英語表記 ismもしくはInternet Strategy and Marketing workshop)とします。
2.当会の運営するウェブサイトのURLを https://www.internet-strategy-marketing.org/ と定めます。
3.株式会社ゴンウェブコンサルティングが運営する当会の運営組織を事務局と呼びます。

第2条(会の目的)
1.インターネット時代における、企業、個人による経営、戦略、マーケティングの学習と実践に寄与することを目的とし、情報提供や意志決定の支援を行います。

第3条(会員)
1.当会の趣旨に賛同し、定められた入会手続きを完了した方を会員とします。
2.会員の種別として、当会が定める正会員とプレメンバー(旧「無料会員」)があります。会費を支払う会員(一般会員、コンサルタント会員)を正会員と呼び、正会員とプレメンバーではサービス内容が異なります。なお、「会員」と呼称する場合は、主に正会員を意味します。

第4条(入会)
1.正会員の入会には、下記の手続きを行う必要があります。
 ・当会既定の申し込みフォームからの申し込み
 ・入会金の支払い
 ・会費の支払い
2.プレメンバーの入会は当会所定の申し込みフォームにより入会申し込みの手続きを行う必要があります。
3.入会審査の結果、入会を受け付けるかどうかの判断は事務局が行います。
4.審査結果の理由は申込者に回答いたしません。
5.正会員の会員登録は1法人とします。
6.初年度の正会員は1年以上の継続が必須条件となります。
 (ismは、1年間を通じてismフレームワークを身に付けるプログラムとなっているため、1年未満での退会は受付けていません。予めご了承ください。)
7.2年目以降は、退会のお申し出が無い限り、自動的に月更新となります。なお、年払いの正会員には、毎年度終了前に、事務局より更新手続きの告知をします。年度は、4月開始、3月終了を1年とします。

第5条(基本サービス)
1.正会員はひとつの会員登録に対し、1法人で下記のサービスを受けられるものとします。
 ・レンタルオフィス
 ・マッチング支援
 ・3Cコースセミナーをはじめとする動画視聴資格
 ・オプションセミナーの受講資格
 ・会員紹介サイト掲載(コンサルタント会員のみ)
 ・Slackワークスペースの参加
 ・Facebookグループの参加
 ・その他、当会が一法人で受けられるものと認めたサービス
2.但し、当会が管理するSlackワークスペースに1社2アカウント以上で参加する場合は、2アカウント以上1アカウント毎に10,200円(税込)/年の別途料金が発生します。対象となる会員は、1年毎に料金をお支払いいただきます。なお、途中退会の場合でも返金はできません。
3.プレメンバーが受けられるサービスは下記の通りとします。
 ・ismメールマガジン、ism通信(会報誌)、ismのご案内などのお届け
 ・当会が認めたセミナーの受講資格
 ・その他、当会が受けられるものと認めたサービス

第6条(その他サービスについて)
1.当会が会員に行うサービスのうち、下記のサービスは非会員にも提供できるものとします。
 ・ネットメディア、メールなどを利用した各種情報の提供
 ・その他当会が認めるもの
2.事務局から正会員に向けた連絡はメールの他、Slackを使用します。必ずSlackのアカウントをお持ちください。

第7条(入会金及び会費)
1.正会員は当会の参加にあたり、下記に定められた入会金及び会費を支払うものとします。
2.一度納入した入会金は返金できません。
3.退会申請後及び事務局からの自動退会通告後に再入会する場合は、再度入会金が発生します。
4.初年度の正会員は1年以上の継続が必須条件となり、途中退会の場合でも会費の返金はできません。
5.会費は基本的に月会費制(月更新)ですが、4月スタートの場合のみ年払いが可能です。
6.年度の途中で入会する場合、会費は入会月から発生します。
7.年払いの場合は、分割手数料等を差し引いた金額を適用します。
8.2年目以降の会員も、年払いの場合、年度の途中で退会されても返金はできません。
入会金は会員種別により下記のとおりです。
 ・プレメンバー    0円
 ・正会員       54,000円(税込)
会費は会員種別により下記のとおりです。
 ・プレメンバー    0円
 ・一般会員      21,600円(税込)円/月(年払いの場合233,280円(税込)/年)
 ・コンサルタント会員 32,400円(税込)円/月(年払いの場合349,920円(税込)/年)
なお、当会が定める「お一人様割引」の対象者は、コンサルタント会員の会費が最大2年間半額となります。

第8条(お一人様割引)
1.下記いずれかに当てはまるコンサルタント会員は、証明する書類を提出することにより、会費が最大2年間半額となります。
 ・1年間の売上が1000万円以下
 ・開業または起業1年以内
2.割引適用には、下記の手続きを行う必要があります。
 ・当会既定の申込みフォームの「お一人様割引」欄にチェックする
 ・必要書類の提出
 ・新規入会または再入会の場合は入会金の支払い
 ・会費の支払い
3.割引が適用されるのは会費のみです。
4.2年目も割引を希望する場合は、1年後に再度書類を提出するものとします。
5.割引適用者を「お一人様会員」と呼称する場合があります。

第9条(会費の支払い)
1.会費の支払い方法は、下記のとおりです。
 ・年払いの場合、銀行振り込み(前払い)となります。
 ・毎月払いの場合、当社既定の口座振替システムより、毎月自動振替となります。
 ・会費の支払いの際に振込手数料が発生した場合は、会員負担となります。

第10条(オプションセミナーの参加)
1.オプションセミナーの参加資格は、コース毎に定めるものとします。プレメンバーは、当会が参加できると認めるセミナーのみ参加することができます。
2.参加を希望する会員は、事前に申し込みをし、定められた参加費の支払いが必要です。
3.ひとつの申し込みに対し、原則として受講できる会員は1名とし、会員登録した会社を退職した場合でない限り、講座の受講資格を譲渡できないものとします。
4.途中退席や欠席の多い会員については、コース終了後も、当会が受講完了を認めない場合があります。

第11条(オプションセミナーの参加費の支払い)
1.オプションセミナーの参加費の支払い方法は、コース毎に定めるものとします。
2.コースの定員に余裕がある場合のみ、コースの途中参加も可能です。ただし、そのとき、終了分も含めた当年度のコース料金全額をお支払いいただきます。(6月入会で3Cコース会場参加・分割払いを希望された場合、初回のご請求で「4月~6月分の3Cコース料金」をお支払いいただきます。なお、そのとき、ismの基本料金は6月分から発生いたします。)
2.会費の支払いの際に振込手数料が発生した場合は、会員負担となります。
3.当会既定の期日までにセミナー参加費の入金、または口座の引き落としの確認ができない場合は、セミナーへの参加はできないものとします。

第12条(オプションセミナーのキャンセル)
1.セミナーを欠席した場合でも、セミナー参加費の返金はできません。
2.コースでお申し込みをして、途中辞退や退会した場合でも残りの講座の参加費の返金はできません。

第13条(オプションセミナーの中止・中断及び変更について)
1.最少催行人数に達しない場合は開講を中止する場合があります。
2.運営上やむを得ない場合、参加者に事前通知無く、セミナーを中止・中断できるものとします。
3.前項に該当する場合、可能な限りすみやかにセミナーの受講料を返金いたします。ただし弊社の責任は支払い済みの参加料金の返金に限られます。
4.開催日程・内容等に変更のある場合は、事務局より参加者に告知します。

第14条(秘密保持)
1.会員及びセミナー参加者は、当会で知り得た他の会員及びセミナー参加者の営業上、技術上、その他一切の業務情報を、第三者に開示または漏洩してはいけません。
2.情報開示を受けた後に故意・過失によらず公知であったことを証明できるものは一切の業務情報には該当しません。
業務情報の開示を受ける前に自ら知得し、又は秘密保持義務を負っていない第三者より正当な手段により入手したことが証明できるものは一切の業務情報には該当しません。
3.会員同士による情報漏えいが生じた場合は、当事者同士で解決するものとし、第三者への情報漏えいが生じた場合でも、当会は一切の義務を負いません。
4.当会で配布した資料は、日本国の著作権法および国際条約による著作権保護の対象となり、無断で転載や配布をしてはいけません。
当会で配布した資料を、外部への公開を希望する場合は、事務局への相談を必須とし、当会が指定する著作権名を記載するものとします。

第15条(個人情報の利用目的)
1.当会は、会員の個人情報を、以下の目的で取得し、利用するものとします。
 ・会員向けセミナー・サービスの案内、提供、管理
 ・当会のサービス等に関するアンケートの実施
 ・問い合わせ等への対応
2.当会は、会員が入会の申し込みに必要な事項の記載を希望しない場合、又は本規約に定める個人情報の取扱いについて承諾できない場合は、入会を断ることや、退会の手続きをとることがあります。

第16条(退会)
1.退会には、当会既定の退会フォームから申し出る必要があります。
https://pro.form-mailer.jp/fms/c75a4e6d117507
2.退会の翌月まで会員資格があるものとし、翌々月の1日からサービスの提供がされないものとします。
 (8月2日に申請した場合⇒9月30日をもってサービス終了)
3.途中退会した場合でも、会費やセミナー参加費の返金はできません。
4.毎月払いで途中退会した場合も、入会から1年間は会費をお支払いいただきます。
5.意図的に何度も退会と申し込みを繰り返す場合、別途事務手数料を請求できるものとし、場合により再入会をお断りさせていただく場合があります。
6.会員登録をした方が、会社を退職した場合、基本サービスを同社内の方に譲渡することができますが、当会の受講履歴に残すことはできないものとします。
7.事務局の判断により、会員からの申し出が無い場合でも、退会とする場合があります。
8.正会員を退会した会員は、自動的にプレメンバーとなります。

第17条(免責事項)
1.天変地異や伝染病の流行、輸送機関のダイヤの乱れ、セミナー会場からの申出、官公庁の指示等の為、セミナーの内容を一部変更及び中止にせざる得ない場合。
これにより生じた損害については弊社ではその責任を負いかねます。

第18条(その他)
1.講座内容の撮影及び録音を行い、資料又は販促物として当社のホームページ等、各関連媒体への掲載、あるいは販売を行う権利があるものとします。
2.その場合は、会員の肖像権その他いかなる権利をも侵害せず、かつ、合法的なものであることを保証します。

第19条(その他の禁止事項)
1. 会員は、次の行為を行わないものとします。
1) 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為
2) 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれがある行為
3) 第三者になりすまして当会に入会する行為
4) 当社又は第三者を誹謗中傷する行為
5) 本会の運営を妨げるような行為

第20条(規約について)
1.当会は、本規約を変更することができるものとし、その際には、最低10日の予告期間を以て、変更後の新規約の内容をism公式サイト上で会員に告知するものとします。
2.新規約に対し異議があり、退会を希望する会員に対し、当会はその意思を認めるものとします。
3.新規約に対し異議があり、退会した会員への返金については、会員と当会が話し合って決めるものとします。
4.この規約に定めのない事項であって緊急かつ必要な事項は、事務局で決定します。

付則

本規約は、平成26年2月08日から施行します。
本規約は、平成26年2月13日から一部改定します。
本規約は、平成26年2月26日から一部改定します。
本規約は、平成26年7月09日から一部改定します。
本規約は、平成27年4月4日から一部改定します。
本規約は、平成28年3月1日から一部改定します。
本規約は、平成28年5月20日から一部改定します。
本規約は、平成28年4月1日から一部改定します。
本規約は、平成29年10月15日から一部改定します。
本規約は、平成30年4月21日から一部改訂します。

資料請求
上へ