ネット活用を支援したい企業

ネット活用を支援したい、コンサルティング会社やマーケティング会社、ウェブ制作会社などはこちらです。
コンサルタントとしての実績を積みたい方、経営層に届く提案がしたい方、成果につながらないマーケティングに危機感を覚えている方、ismのノウハウを学んで事業のスケール化につなげたい方、戦略から語り合える仲間と出会いたい方に向けたサービスをご提供しています。

こんな方へ

「SEO、リスティング広告はもう限界」
「ウェブサイトを作っても成果につながらない」
「何をやってもお客様にご満足いただけない」

そんな悩みを抱えている方には、ismが効きます。
本来事業の成否は集客などのマーケティング手法以上に、商品、サービスの価値に依存します。市場と価値を問い直し、必要なら商品、サービスさえも変える。それが戦略です。戦略は従来のマーケティングの考え方から一歩進んだ、難易度の高い取り組みですが、これから必須のものとなります。

特に、下請けや広告代理店ではなく、経営者と直接コンタクトし、事業を語り合う機会をお持ちの方なら、ismフレームワークがそのまま導入できます。

ismフレームワークはismの価値観に基づく戦略、マーケティングの手順全体を指しています。その中にはたくさんの手法や書式が含まれます。それらの書式を一つ身に着けるだけで、成果につながり、また収益が大幅にアップします。

選ばれる理由

学ぶだけで終わらないのがismの大きな特徴です。
実践までサポートして、みなさまの売上を伸ばす仕組みがあります。

色々なドキュメントの作り方を学べる

株式会社ゴンウェブコンサルティングが長年の実践によって磨いたノウハウと、書式・フレームワークを惜しみなく公開いたします。このやり方を習得することで、「上流工程の見積もり方がわかり、受注単価があがった」「戦略からの提案が評価されて、新規案件を受注することができた」「お客様との信頼の築き方がわかった」というお声を多くの会員様からいただいています。

ドキュメント例

見積もりとワークフロー)

Before

  • 悪い見積もり1
  • 悪い見積もり2

After

  • ウェブサイトリニューアルタスク表①
  • リニューアルタスク表②

見積もりは信頼関係をつくるツールです。
自社とクライアントの両方に利益を生み、信頼関係をつくるためには、何を改善すればいいのか?詳しくは、コンサルタント講座「収益改善コース」でもお伝えいたします。

戦略系)
  • 3C
    3C
  • 一気通貫表
    一気通貫表
  • 戦略キャンバス
    戦略キャンバス
  • 価値サークル
    価値サークル
  • VRIO分析表
    VRIO分析表
  • イノベーションの3段階
    イノベーションの3段階
調査分析系)
  • ネットショップCJM表
    ネットショップCJM表
その他
  • ・キーワード別ユーザーモデル分析
  • ・競合価格比較表
  • ・競合コンテンツ比較表
サイト設計系)
  • 5階層概念モデル
    5階層概念モデル
  • サイトマップ
    サイトマップ
  • ワイヤー
    ワイヤー
その他
  • ・ユーザーモデル別コンテンツ表
  • ・ページリスト
提案系)
  • ・提案書サンプル

他社の生々しいやり方をみることができる

コンサルタント会員同士が案件を持ち寄って進める実践講座「ケーススタディコース」をはじめとして、同業他社が実際にどのように案件を進めているのか情報共有し、意見し合える環境があります。

2016年度ケーススタディコースの様子
2016年度ケーススタディコースの様子
案件を発表し、参加者同士で率直な意見を交わします。

2015年度ウェブプロコースの様子
2015年度ウェブプロコースの様子
各社の見積もりとワークフロー表を共有し、改善点やそれぞれの方向性について話し合いました。

案件を受注できる

コンサルタント会員様は、一般会員様の支援(受注)が可能です。ismで学びを深めていただいたコンサルタント会員様には、弊社からも多くの案件を依頼しています。

サービス紹介

ismでは「育てる」「支える」「束ねる」3つのサービスをご提供しています。

育てる

  • セミナーDVDで、地方在住の方でも戦略の基礎を学ぶことができます
  • 戦略からマーケティングまで一気通貫の「ismフレームワーク」を学び、実践に活かしていただけます
  • (株)ゴンウェブコンサルティングの成果につなげるノウハウや書式を惜しみなくお伝えします
  • 多数の改善事例をご覧いただけます
  • 権のファシリテーションや案件の進め方を間近で学ぶことができます
  • 自社の収益改善や案件を実際に進める講座に参加して、学びながら実践することができます
  • ismに所属する各分野のプロフェッショナルから、専門的な学びを得ることができます
  • セミナーで学ぶことで、共通言語を持った仲間やパートナーが得られます
  • DVDやセミナーは、社内スタッフの教育にもご活用いただけます

※DVDは無料です(基本料金に含まれています)。セミナー会場参加の場合は、別途セミナー料金がかかります。

束ねる

  • 会員同士をマッチングし、実践レベルで支援しあう関係をつくります
  • Facebookグループで会員同士の交流を深めることができます
  • セミナーや懇親会で人脈を広げることができます
  • (株)ゴンウェブコンサルティングのレンタルオフィスをご利用いただけます
  • 地方支部の勉強会にご参加いただけます

支える

  • Facebookや専用フォームで、ゴンウェブや他の会員にいつでも質問することができます
  • セミナー依頼、執筆支援など、実績につながるサポートをします
  • 事務局やチューター(相談役のコンサルタント会員)が相談にのり、状況に応じてパートナーの紹介やアドバイスをします
  • 3Cノート、3Cポスターをはじめとするツールやフレームワークを提供します(お客様への提案にも活躍します)

その他、サポートサービスもさらに充実させていく予定です。

ismの歩き方(受講モデルケース)

コンサルタント会員の場合

コンサルタント会員にとって、ismは自社の戦略、マーケティングを改善し、支援を得る場でもありますが、クライアントを支援するノウハウを学ぶ場でもあります。コンサルタント会員にとっては、ismは1粒で2度おいしいといえます。また、会員間の交流が増えることで、一般会員の支援の機会を得たり、同じコンサルタント会員から支援を依頼される場合もあります。コンサルタント会員は、一般会員以上に長く取り組む意味があるでしょう。

1年目 学習と交流、自社の経営改善

一般会員と同じ学習と交流に加え、自社の経営改善に取り組む方が多いです。
特に、見積もりとワークフローの改善は、収益改善に直結します。
1年目で収益を改善することで、ismのコスト負担も軽減されます。

2年目 実践レベルの学習とクライアント支援

ケーススタディコースなど、より実践に近い学習に取り組みます。
また、自社のクライアントにismフレームワークを適用してみることです。

3年目 一般会員支援

これまでの学びと交流をベースに、ism一般会員の支援を開始しましょう。
そこでの経験をismケーススタディにフィードバックし、さらに学びを深めます。

4年目 ism一般会員の大実践支援

ism一般会員のイノベーションを支援しましょう。
戦略性を持ったism会員のパートナーとして仕事をする割合が増えるでしょう。
支部活動を増やしたり、ismのセミナーに出演したりしながら、ism会員との交流をますます増やしましょう。
交流を増やすことで、ますます支援の機会を得て、その実績を発信することで、次の機会を得ます。ismという場を追い風にして、営業と支援を繰り返すサイクルが完成します。ismからの紹介で、本の執筆の機会を得られる場合もあります。

成功モデル

(準備中)

上へ